New

お蕎麦

はじめまして。
沖縄うるま事務センターのアラカキです。

コロナの影響で、なかなか外出ができないですが、
皆さん休日はいかがお過ごしでしょうか?

去年の今頃は何をしていたかな〜と
スマホのアルバム写真を眺めていたところ、
那覇に行った時は必ず行くお蕎麦屋さんの写真があったので
紹介させていただきます。


「十割そば 山楽」というお店で、つなぎを一切使わず店内で製麺しており、
十割ならではの歯切れと独特の食感が美味しいです。

写真にはありませんが、天ぷらも注文でき、
希少な銘柄の日本酒もあるそうなので、
次回は人生初の蕎麦屋飲みをしてみたいと思ってます!

ぜひ、那覇に訪れた際は、足を運んでみてください!

New

ひと時の癒し

暑い日々が続いておりますね。
子どもを学校に送り届けた後、海を横目に癒されながらひと時のリラックスタイムに浸りつつ、通勤しております。

花見

はじめまして。
晴れの予報をみるたび、海にいきたくてソワソワしているカネシロです。

ブログ当番が決まってから毎日毎日、
話のネタさがしに頭を悩ませておりましたところ
タイムリーといわんばかりに、お庭にお花が咲きました。

月下美人というお花です。
夜から咲きはじめ、次の日の朝にはしぼんでしまいます。

仕事から帰ったときにはぜんぜん開いていなかったのに、寝る頃には満開になっていたり。

開花スピードがはやく、見るたびにお花の様子が変わっていくので
1時間に1回のペースでお花をみに外へでて、お酒をのんで、またお花をみて・・と花見酒を楽しみました。

年に2~3回は咲くお花のようですが、
我が家の月下美人は年に一度しか咲いているところをみたことがありません。

来年こそは、
お庭にBBQ用のテーブルとイスをだして本格的なお花見を開催しようと思っております。

パン工場

はじめまして、沖縄うるま事務センター所属の山Pです。

沖縄うるま事務センターは、埋立地の上にあり、海の近くという事もあり、近くの港に豪華客船が停泊することもあります。また、大きな建物もちらほらあります。その一つに大きなパン工場があります。

仕事帰りの時間帯が、ちょうどパンの焼き上がる時間なのか、パン工場の近くを通りかかると、とても美味しそうなパンの香りが辺り一面に漂っています。

仕事帰りのただでさえお腹の空いている時間帯なのに、焼き立てパンの香りはさらに美味しそうに感じます。私だけ、食い意地が張ってるのかな?と思っていましたが、同僚にこの話をすると、同じだったので、なんだか少しホットしました。

今日も美味しそうな香りをいっぱい吸い込んで帰りたいと思います。

 

 

 

 

 

 

とある日の休日

初めまして。2020年下半期が今日から始まったことに驚いている従業員平田です。

沖縄では6月中旬に梅雨明け宣言があったので
今年初の海散歩へ行ってきました。

砂浜に降りた直後、海へまっしぐらの娘を見守りながら

周りを見渡すと、BBQをしている人や、

マリンスポーツを楽しんでいる人が
目に入り、今年も夏が到来したな~と感じつつ…

インドア派な従業員平田は、

万全なUV対策を行い、日傘を持ちながら
海で遊ぶ娘を眺めていました。

そろそろ私もBBQがしたいです。

日本で1か所

初めまして。2020年も残り半分だということに驚いている従業員Dです。

先日宜野湾市(ぎのわんし)の宜野湾マリン支援センターへ行ってきました。友人へ出す手紙を投函しにいったのです。

なぜマリン支援センターへ投函しにいったかというと、こちらに設置してあるポストの消印が日本でただ1つ、こちらでしか押してもらえないものだからです。

その消印とは2018年に引退した安室奈美恵さんの似顔絵の消印なのです。

ポストの設置の経緯を話すと長くなるので割愛しますが、今年の9月15日まで期間限定で設置されています。ポストには、安室さんのサインが書かれています。

ちゃっかり自分宛にもハガキを投函したので、今から届くのが楽しみです。

セルフカット

初めまして。高里と申します。

私は、沖縄の事務所にて勤務しております。

生まれも育ちも沖縄なので、東京本社の皆さんから聴く東京のお話にいつも刺激を受けています。

今朝の沖縄のニュースでは、「60日連続で感染ゼロ」の見出しがありました。
これから、第二波の懸念もありますが、
何とか、感染拡大がこのまま進まないように祈るばかりです。

一方で、COVID-19をきっかけに、新たに何かを始める方も多いと耳にします。
自炊を始めた方や、オンライン飲み会に参加したなど
かく言う私も、外出自粛期間中は髪を切りに行けなかったので
セルフカットに挑戦してみました。
全然、上手くいかないのですぐに床屋へ駆け込んだ次第です。

セルフカットの技術が欲しい今日この頃です。

チムジルバン

こんにちは。けんです。


皆さん、チムジルバンをご存じでしょうか?
チムジルバンとは、50~75℃に設定された低温サウナの事をいいます。横になってリラックスしながら楽しめるサウナといったところでしょうか。

入り口を入ると、まずオープンスペースがあり、そこに「房」と呼ばれるいくつかの小部屋があり、好みの房を選んで入室する仕組みになっています。

私は、手っ取り早く汗をかきたかったので、初めから高温房に入り、たっぷりと汗を流してしまったため、他の房に入ることなく満足し1つの房しか入りませんでした💦
基本は、低温房から休憩をはさみながら高温房に移動していく方法がたくさんの房を楽しめて良いそうです。

なお、それぞれの「房」には、様々な効果があるようです。

ゲルマニウム房  肩こり、冷え性、関節痛
岩塩房     美肌効果、アレルギー、各種肌疾患
黄土房     老廃物除去、血液循環促進、新陳代謝活性
森林浴房    自律神経調整、冷え性、殺菌効果
宝石房     関節炎、神経痛、リラクゼーション効果
アイス房    免疫力向上、肌の弾力効果、皮膚細胞の活性化

皆さんは、どちらの房が気になりますか?

日食

こんにちは、従業員Zです。

最近は曇りや雨が続き、気温的には過ごしやすいですが、気分的には雲一つない青空をみたいところです。

ところで、皆さんは、先日の21日(夏至の日)の日食は見られましたか?
私は、やはり曇っており、見ることが出来ませんでした。悲しい。。

次の機会は何時なのだろう。と、気になり調べてみたところ、

次日本でみられる日食は2023年だそうです。
ですが、関東ではあまり観測できないのだとか。。

その次が、2030年で、北海道で金環日食が観測できるそうです。
(関東でも部分日食が観測できます。)
その後も2031年、2032年と部分日食があり、

そして、2035年に、関東地方で皆既日食がみれるそうです!
(日本全域で日食が観測できるのだとか。)

次楽しみに見れそうなのは、10年~15年後くらいですかね。
結構先ですが、次こそ晴れて見れるとといいな。と思います。

たまねぎ

ブラッキーです。

昨年の台風19号では各地で川が氾濫し大変な被害が出ておりました。
私の家の畑にも近くに川が流れており、その川が氾濫するという被害にあってしまいました。

水が引いた後には、ゴミや流木、大量の砂が取り残された状態でした。

ゴミや流木を片づけ、残された砂をどうしてやろうか考えたのですが、
せっかくの砂だから玉ねぎを作ってやろうと、昨年末に玉ねぎの苗を定植し見事に育ってくれました。
なぜか土壌の栄養がよかったのか大玉ばかり出来てしまいました。


週末は農業に勤しんで過ごしております。

氾濫した川は、普段は幅3m・水深10cm~20cm程度の小さな小川で
その傍らで6歳と4歳の子どもたちが水着を着て川遊びを楽しんでいます。