第218回◆失業手当の給付制限期間短縮◆

Q.総務担当者です。退職予定の者から質問を受けました。失業手当をもらえる時期が早まるらしいとのことですが、どういうことでしょうか。

正当な理由がなく自己都合で退職した場合、今までは「3ヶ月間」の給付制限期間があったのですが、法改正により「2ヶ月間」に短縮されました。
10月1日以降の退職者から適用されます。

“第218回◆失業手当の給付制限期間短縮◆” の続きを読む

第217回◆複数の会社で勤務している労働者の年次有給休暇の付与◆

◆複数の会社で勤務している労働者の年次有給休暇の付与◆

人事担当者です。弊社とは別の会社で勤務している従業員がいます。
この従業員に対しては、夫々の会社で有給を与えることになるのでしょうか。 “第217回◆複数の会社で勤務している労働者の年次有給休暇の付与◆” の続きを読む

第214回◆国民年金の第3号被保険者に該当するには?◆

◆国民年金の第3号被保険者に該当するには?◆

人事担当者です。
この度採用した社員の配偶者について、国民年金第3号被保険者として加入させるべく手続きを進めたいと思います。
ただ、この方は日本にお住まいでないとのことです。
この場合、国民年金第3号被保険者と認定されるのでしょうか?

“第214回◆国民年金の第3号被保険者に該当するには?◆” の続きを読む

第212回◆家族手当の算定基礎について◆

◆家族手当の算定基礎について◆

企業の人事を担当しています。弊社では、今後全従業員に、扶養親族数等に関わらず一律1万円の家族手当を支給しようと検討しています。
家族手当は残業代の基礎に含めなくてよいと聞きましたが、この一律の手当も残業代の基礎に含めなくてよいでしょうか。 “第212回◆家族手当の算定基礎について◆” の続きを読む

第210回◆標準報酬月額の特例改定の対象者◆

◆標準報酬月額の特例改定の対象者◆

Q.
企業の人事を担当しています。
先日、新型コロナウィルス感染症の影響に伴う休業で著しく報酬が下がった場合に、
特例により健康保険・厚生年金保険被保険者の標準報酬月額を
翌月から改定可能となることを日本年金機構のホームページで確認しました。
どのような従業員が対象となるのでしょうか。 “第210回◆標準報酬月額の特例改定の対象者◆” の続きを読む